Loading

BLOG

はじめてはいた くつした

連休も後半、明日は子供の日ですね。
 
子供の健やかな成長を祈る日、また祝う日。
 
子供を大切に育む社会であるように、切に祈って、このお話をシェアしたいと思います。
 
2ヶ月に1度、「これからを生きる女性の心と智恵を育む朝活」という学び会を主催しています。
 
大人になっても、しなやかに学び続ける、
成長し続ける女性でありたい。
 
知識やテクニックよりも、
心のスタミナや智恵が大切な時代。
 
それらを一緒に育んでいきませんか?
という趣旨の下、
 
人生の先を行く女性の先輩をメンターとしてお招きします。
 
5月11日のゲストはNPO法人 四つ葉のクローバー理事長 杉山真智子先生です。
 
児童虐待の最前線
 
保護され、施設で育った子供達の自立をサポートする事業
 
簡単な試みではありません。
 
私達が想像している以上の過酷な虐待の経験を乗り越えるのは、決して甘くありません。
 
真智子さんと子供達の奮闘記、私達の身近な現実としてリアルに感じてもらえればなと思います。
 
真智子さんと同じように、虐待を受けた子供達の自立支援をしている高橋亜美さんが出会った、
ある女の子の物語を紹介させて下さい。
 
_______________________
 
はじめてはいた くつした
 
 
わたしは
お父さんとお兄ちゃんの
三人暮らしだった
 
お父さんは
トンネルやダムの
工事をする仕事
仕事が入ると1ヶ月
家に帰ってこない日もあった
 
お父さんがいないとき
家のことやわたしの世話をするのは
お兄ちゃん
 
小学校には行ったよ
 
だって給食が食べられるから
お父さんが仕事でいないと
家でごはんは食べられないから
 
小学校のときの友だちには
会いたくないな
だってわたし汚くて臭かったから
 
毎日
同じ体操服を着て
裸足で靴をはいていた
自分では
自分が臭いってわからなかった
 
お兄ちゃんの命令は絶対だった
命令をきかないと
お兄ちゃんは私を叩いた
 
中学生になったお兄ちゃんは
いつも
私を叩くようになった
 
お兄ちゃんの
友だちもいっしょに
叩いたり蹴ったりして
 
わたしが
鼻血を出したり
立てなくなったりすると
ほんとうにおかしそうに
大声で笑っていた
 
ある日 家におとながたくさんやって来た
 
「これからは安全な場所で生活するよ。
お兄ちゃんとは少し離れて生活するよ」
 
突然 施設で暮らすようになった
 
はじめて施設に行った日
 
施設の人が私の足の裏を見て
「カサカサだね。痛かったでしょう」
って言いながら
 
クリームを塗って
くつしたを
そっとはかせてくれた
 
生まれてはじめてはいたくつした
うれしくて
胸がドキドキした
 
お兄ちゃんは別の施設に行った
と聞いたけど
お兄ちゃんもくつした
はかせてもらっていますか?
って聞きたくて でも 聞けなかった
 
お兄ちゃんも
くつした
はかせてもらっていますように
 
_____________________________
 
子供を育てているお母さん、お父さん、
当たりまえのように小さな靴下を
我が子の小さな足に履かせてやる喜びを
知っているお母さん、お父さん
 
くつしたをはかせてもらうことがなかった子供のことに、
思いを馳せて、
直接は助けてあげることが出来なくても
代わりに支援をしている大人を応援することは出来ます。
 
是非、杉山真智子さんの言葉に耳を傾けてみて下さい。
 
*これからを生きる女性の心と智恵を育む朝活
 
*日時:2018年5月11日(金)10:00〜12:00
 
 
*場所:パロルカフェ
(美容室ソルアイム隣接:最寄り駅:JR大津京、駐車場有り)
 
 
 
 
*参加費 3000円 (セミナー&カフェ代込み)
 
 
お申し込み頂くと振込先のご案内を致します。
*限定10名様
 
*プログラム
10:00〜12:00 杉山真智子先生 講座&シェアタイム
12:00〜      ランチ 自由参加
 
 
facebookにてイベントの詳細な告知をしています。
 
 
 

 ***************************

外側も内側も綺麗になる

メルマガのご登録はこちら!

本物の大人の品格美を手に入れる

『気品肌 浄化メソッド7つのヒミツ』

7日間の無料メール講座です。

https://peraichi.com/landing_pages/view/kihinhada

 

 
 
 
 
 
 
 

元型リーディング グループ体験講座

パワーストーン過去世リーディング

関連記事

  1. 自己実現と自我実現

    2018.01.18
  2. 気品塾スタート 美しい3姉妹

    2018.02.25
  3. 自己肯定感ってどうやって得られるの?

    2018.03.03
  4. 願い〜後半戦こそ美しく

    2017.09.28
  5. 今年の私の一年を漢字で表すと?

    2017.12.21
  6. 取り扱い製品

    2017.10.06
PAGE TOP